ウッドチップペーパー

外部の中塗りと内部の塗装工事を行いました。

外部は仕上げの前の2回目のモルタル塗りです。
ここのところの悪天候で少し時間がかかりましたが、無事施工できました。
あとは仕上げの漆喰塗りまで養生期間をとります。

中ではカウンターやドア枠などへのオイル塗装を行いました。
塗料は植物油からできたものを中心に体に害がないものを選んでいます。
このオイルも例えば広葉樹と針葉樹など木の種類によって塗るものが違います。

また自然塗料と呼ばれているものでも耐えられないほど臭いのきついものは使わないようにしています。

続けて、天井の壁紙(クロス)を施工しています。
まずは下地のパテ処理を行っています。
これは壁紙を貼る前に表面を平滑に仕上げる作業です。
このお家でもウッドチップを漉きこんだ紙を貼りますが、この壁紙は段差が出やすいので、職人さんの技術も必要になります。
このウッドチップペーパーは上から塗装をして仕上げることができます。
模様替えをしたい時や、汚れても上から何度も塗装を重ねることができ、それも一般の方でも可能な為、DIYにも向いています。